FC2ブログ
2018_03
25
(Sun)18:35

デザインあ展

すっかり"Eテレ教"と化した我が子のため、
「デザインあ展」に行ってきた。

※Eテレ教・・・平日、家に帰ってから教育テレビを延々と見続ける宗教のこと。

20180325-1.jpg

『デザインあ展』は東京に先んじて、
3/21から5/20まで富山県美術館で開催中。


"教育テレビを観ている親子”がまさに対象という感じで、
子連れのファミリーにとっては夢のテーマパークのような
充実した内容だった。

反面、大人だけで訪れる場合は、
子供が熱中しているところへ入っていく感じになるので
少々辛いかもしれない。落ち着いた美術館と言うより、
子供向けの騒がしいテーマパークの雰囲気ではある。

20180325-2.jpg

20180325-3.jpg

ともあれ、特に体験型の展示が秀逸だった。
マークを組み合わせてオリジナルのマークを作る展示や
名前から自動生成される顔が、実際の表情に合わせて
動く展示など、子供が夢中になるものがいくつもあった。

20180325-4.jpg

個人的なイチオシは ”歯車になりきる展示”だ。
もちろん自分も大人げなく楽しんできた。

ちなみに展覧会は大半の作品が撮影OK。
美術館の屋上は、オノマトペの広場もあるので
じっくり見れば親子で一日過ごせる内容だろう。

20180325-5.jpg

ただし、かなり混雑していることがネックだ。
昼過ぎになると駐車場に入るだけで渋滞、
展示を見るにも順番待ちだった。
平日または休日午前中に訪れるのがオススメ。

入場料は一般1,300円、高校生までは無料。
GW(5/20)まで開催中。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック