FC2ブログ
2015_09
05
(Sat)23:48

街なか食堂Hourai

富山市総曲輪・タニタ食堂の店

20150905-01.jpg

2015年、富山市民プラザの隣にオープンしたお店
ここではタニタ食堂のメニューを提供している

20150905-03.jpg

日替わり定食は830円、ご飯の量は調整可能

20150905-04.jpg

こちらはまた別の日に訪れた際のもの

カロリーを500kcal程度に抑えており
やや薄味で、ヘルシーな感覚がある
まるで給食というか、ほとんど家庭料理に近い
野菜に噛み応えがあるせいか、これでも必要十分な量に感じる

個人的には、健康にいいメリットよりも
子供(2歳児)と一緒に食事をするのに
ちょうどいいお店だと思っている


外食となると、味が濃い目だったり
栄養バランス無視だったりする傾向があるけれど
こういう食事なら子供にも安心して食べさせられるのだ

またセルフ式のため、食事がすぐ出てくるところも
子供が退屈しなくて助かる

20150905-02.jpg

ただ、座席はテーブル席のみで
大人用のイスにきちんと座ってもらう必要がある

立地的にも繁華街の総曲輪から近く
グランドプラザで遊ばせつつ、大和で買い物
食事はタニタ食堂が最近の鉄板コースだ



20150905-05.jpg

最近は近くに"富山キラリ"というガラス美術館もできた
個性的な外観も印象的だけど、内部のインパクトは想像以上
事業費182億、コンパクトシティ政策の象徴に
ふさわしいパビリオン的な建築だ

入場料はたった200円、ぜひ訪れて
富山の未来について考えてみて欲しい

ただ、個人的にはこういう未来観は少々違うかなと感じた
ガラス張りで開放感があり、木の温もりがある建物だけど
どこか気取っている感じがした

造形的に"キラリ"ならぬ
"グサリ"と刺さりそうな不安定さがあり
美術館なのにあまり落ち着かないという・・・


どこか権威主義的な空気を感じるのは自分だけだろうか?

店舗情報は食べログから
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック