FC2ブログ
2013_11
28
(Thu)00:57

自転車と日常生活との調和

自転車と日常生活との調和

20131127-1.jpg

日曜の夕方は、"高岡の裏山”こと二上山へ
息が軽く上がる程度の速度で悠々と登り、紅葉を眺め
『二上山カントリーレストハウス』でホットコーヒー
店主と話しているうちに日が傾き、急いで街へ下る

20131127-2.jpg

途中立ち寄った、山の麓にある金光寺の
大きなイチョウも見事だった

20131127-3.jpg



水曜の午前は、自転車とベビーカーを押して高岡古城公園へ

20131127-4.jpg

紅葉狩りにはベストなタイミングだったようで
まるでCGのような鮮やかな色、今年見た中でも最高の紅葉だった

20131127-5.jpg

20131127-6.jpg

その後は、古城公園前のカフェミンピでランチタイム
事前にお店へ問い合わせ、ベビーカーのまま入れさせてもらった

20131127-9.jpg
(撮影はミンピの店主、ありがとうございます)



こんな、ささやかな「自転車」と「日常生活」との調和
こういうのが自分の求める自転車生活の一つの答えだな、と思う

20131127-7.jpg

20131127-8.jpg
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

街との調和。

環境(街)との調和!

すごい共感できる話です。
ここ数年サイクリングすると家族と触れ合えないことに、不安を覚えて
悩んでいました。

( ;∀;) しかーし。そもそも街と共存できる自転車がない…
攻撃的なチャリばかり。

やはり自分はこれしかない。と 再度時速70kmへの挑戦を始めました。
あの豪快な笑い声の不動さんも もういない。さみしいけど、来年自転車復活できるように
頑張りマッスル。

2013/12/26 (Thu) 18:27 | キタ #- | URL | 編集 | 返信

No title

お久しぶりです。書き込みどうも。

お気持ち分かります。自分もこのところ通勤やスーパーへの買い物以外
あまり乗ってません。一人出掛けると育児を押し付けることになってしまうんで。
(核家族の辛いとこ)割り切りが必要だけど、なかなかすぐには
パパになりきれませぬ。

街と共存できる自転車ってのは、ハード面は既にあると思います。
別にトレックやフェルトみたいなスポーツメーカーのロードレーサーでも
街と共存出来ますよ。問題はソフト面です。自転車趣味って極めて行くと
どうしても競技とか長距離とかストイックになる傾向のようで・・・
なんであまり自転車を乗る時間が取れない人でも、ふらっと参加出来るような
企画ができればな、と思ってます。長い目で期待してください。

不動さんの件は残念でした。大変筋が通ったお方でした。
「それはガノが悪い」なんて真顔で忠告をくれる人なかなかいませんよ。
1、2年前、ゆるポタ中に犀川河川敷でお会いしたのが
最期になってしまいました。惜しい方を亡くしました。

2014/01/04 (Sat) 21:31 | 藤岡(ガノ) #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック