FC2ブログ
2018_10
09
(Tue)00:00

移転の予定など

年内をメドにブログを移転します。

長らくFC2ブログで書いていたものの、
マンネリになってきたこともあり、
WordPress化を進めています。URLも変わります。

新サイトはこちらです。
URL:https://hihillz.com

※今後はこちらのページで更新していきます。
※ブックマークをされている方は、お手数ですがURLの更新をお願いします。

できれば100件くらい記事を移行したい!

<新サイトのコンテンツ>
・ランチ
・高岡のこと
・金沢のこと
・その他
・思い出の店(仮)

「思い出の店」項目では、
今では閉店してしまったけれど
思い出深いお店をもう一度掲載します。

・・・が、途中で移行作業があまりに膨大なことに気づく。
全部は移行しません

高岡の情報に特化するので、高岡以外の情報はひかえめに。
けっこうお店が閉店したり、内容が変わったお店も多いので
内容を厳選し、さらに必要に応じて写真や文章を差し替えながら移行作業を進めています。
スポンサーサイト
2015_11
21
(Sat)23:24

鶴来スケッチポタリング

この日はスケッチポタリングに参加
面白いイベントだったので報告したい

20151121-1.jpg

昨年の第1回スケッチポタリング同様
“みやじい画伯”を迎え、鶴来町の古い街並を舞台に
「自転車」と「スケッチ」を楽しんできた

20151121-2.jpg

ニット帽にペン姿の画伯

スポーツと芸術を嗜む、粋なオトナのためのイベント"
という感じで、優雅な雰囲気に見えるかもしれないけれど
スケッチの時間が短く、なかなか慌ただしい

実際、かなり集中しないと描き終わらない

20151121-9.jpg

自転車ポタリングのリラックスした時間から
突如始まるスケッチ・・・高い集中力が試される
しかしこのメリハリが面白く、とても充実した時間だった

20151121-3.jpg

白山比め神社前の土産物屋でもスケッチ

20151121-4.jpg

スケッチにはポケットサイズのスケッチ帳を使用
時には和菓子などを食べつつ和気あいあいと過ごす

20151121-5.jpg

途中の階段もおかまいなしに
自転車を抱え移動・・・シクロクロス的要素も入っているようだ(笑)
そしてまたスケッチ、なにげに形とるのが難しい

20151121-6.jpg

20151121-7.jpg

最後はあさひ屋ベーカリーで昼食を購入し
無料休憩施設(横町うらら館)でひと休み
そして、皆さんそれなりに速い巡航速度で
金沢市街へ帰っていかれた
特にみやじい画伯が速い


楽しいポタリングのひとときだった
今回で2回目だけど、続いて欲しい企画の一つだ
2014_02
28
(Fri)21:21

PM2.5を考える

PM2.5を考える

この頃景色が霞んでいる・・・いわゆるPM2.5というやつだ
中国からの汚染物質が原因らしく「おいおい中国さん勘弁してくれよ」
と言いたくなるけど、中国製の廉価な労働力に頼って
われら先進国の今の暮らしがあるわけで、これも天罰、止むを得ずだ

20140228-2.jpg

そして時折思うのだけど、仮にPM2.5の排出を抑える技術が出てきても
すべての国の人が、欲の限り世界を旅行して回り
壊れてもないのに毎年新製品を買い漁るなんて生活を目指すようでは
どんな技術革新や環境浄化も追いつかずどこかで破綻するのでは、と考える
資源は限りがあるけれど、人間の欲は際限がないからだ

20140228-1.jpg

“地域を愛する””身近な風情を大事する”
”それを次の世代に継承する”


物質的豊かさを目指す価値観がある一方、こんな価値観が
もっと見直されてもいいんじゃないか、と思う
各々が、地域で満足して豊かに過ごすことが出来れば
少しは永続的に世の中が回って行く道筋にならないだろうか



先日8号線を運転していると、
今までの田んぼの景色が一面砂っぽい景色に変わっていることに気づく
三井小矢部アウトレットパークの建設地だ
PM2.5で霞んだ空の下、何だか象徴的な光景だと思ってしまった

文明の進む方向としてこれでいいのかねぇ
2013_05
22
(Wed)22:52

夕霧詣(もうで)

夕霧峠・サイクリストの聖地

夕霧峠は石川県と富山県の県境にある標高845mの峠
市街地の近くにありながら道のりは険しく
この辺の自転車乗りにとっては聖地とされている

毎年11月下旬〜5月上旬は冬期通行止め
先週、ようやく通行止が解除されたという噂を聞き
今年初の夕霧サイクリングへ向かった

20150519-01.jpg

<補足>
※5/18時点で東側(富山側)、北側(百万石道路)は通行止め
※また夕霧と並び有名な『犀鶴林道』も通行止が解除された模様

今回は角間から向かう一般的なルート
このルートの難所は3カ所

①金沢大学を過ぎたところの直線の昇り
②キゴ山手前の坂、ここが最大の難所
③見上峠分岐から始まる坂

なお、見上峠がだいたい中間地点
③が過ぎても道のりは長い

20150519-02.jpg

峠の様子、記念写真をパシャリ
景色が石川県側と富山県側に開け
開放感がある

20150519-03.jpg

今の時期なら富山県側(砺波平野)は水田が見事だ

今回のルートで夕霧峠を目指す人が多いんだけど
医王山界隈はいろいろなルートがある

20150519-04.jpg

参考までに・・・これは国土地理院の地図をコピーして
訪れたルートを書き込んだオリジナルマップ
シャチョーの朝練で通る道は大体こんなもん

こんなふうに印を付けながら
色んな道を開拓していくサイクリングも
冒険心を掻き立てられ面白いと思う