FC2ブログ
2018_09
09
(Sun)00:00

移転の予定など

年内をメドにブログを移転します。

長らくFC2ブログで書いていたものの、
マンネリになってきたこともあり、
WordPress化を進めています。URLも変わります。

新サイトはこちらです。
URL:https://hihillz.com

※今後はこちらのページで更新していきます。
※ブックマークをされている方は、お手数ですがURLの更新をお願いします。
※safari6以前だと画像が表示されない不具合が発生しています。
 対応できるかは不明。他のバグがあればコメント欄でご指摘お願いします。


移行作業はのんびりと進行中。内容を整理しながら移行中。

できれば100件くらい記事を移行したい!
現在、2017年11月〜2018年9月分まで(40件)移行済みです。

<新サイトのコンテンツ>
・ランチ
・高岡のこと
・金沢のこと
・その他
・思い出の店(仮)

「思い出の店」項目では、
今では閉店してしまって、ブログでも未公開になっている
お店の記事を一部再掲することを考えています。
スポンサーサイト
2017_09
10
(Sun)00:20

たかおか朝市

4月〜10月末までの、毎月第2・第4日曜日の
午前5時30分~午前7時30分は
高岡の坂下町にて「たかおか朝市」が開催されている。

20170910-1.jpg

近所なので、ぶらりと行くことも多いのだけど
正直、遠方から行くほどのもんではないかな、という印象。
富山護国神社の蚕の市みたいなのをイメージすると、
おそらく肩透かしを食らうと思われる。

しかし、早朝の古城公園の散策とか
ランニングやサイクリング中に立ち寄るなら全然アリだ。


「たかおか朝市」を近所のご老人だけの楽しみにするのは勿体ない。
そこで、自分の独断でどのお店がオススメか書いてみたいと思う。
(2017年9月現在)

20170910-2.jpg

・自然素材の高級パン「マリオのパン」(目安は250円〜)

20170910-3.jpg

・とべーぐるのドリンク類(100円)

他には・・・
天野蒲鉾店の焼きたてのかまぼこ(250円前後)、
高岡大仏の近くで売っている勝駒の甘酒(150円)がオススメだ。

20170910-5.jpg

自分は、高岡大仏前のベンチで、
利長くん焼き(120円)と勝駒の甘酒(150円)を飲むのが定番。


しかし、この日は天野蒲鉾店と甘酒の出店が無かった!
割と気まぐれなのが「たかおか朝市」なのだ。
2017_09
01
(Fri)23:13

お味噌汁食堂そらみそ

金沢へ行ったついでに、
最近話題のお店『お味噌汁食堂・そらみそ』へ。
おにぎりとみそ汁がメインのお店だ。

印象としては、子連れでも行けるような敷居の低さがありながら、
相当オシャレなお店だった・・・これが金沢の最先端!?

20170902-1.jpg

個性的な外観。土の部分の中が半球状の
ドームになっており、そこが飲食スペースとなっている。

20170902-2.jpg

20170902-4.jpg

そらみそ定食は800円
おむすびを2つ、お味噌汁を1つ選べる。

20170902-5.jpg

料理はこんな感じ。写真を片手で取っててイマイチで分かりにくいが
器の一つ一つが工芸品を使っていてかわいらしい。

20170902-3.jpg

こちらはお子様メニュー500円。

おにぎりとみそ汁にしては、
値段がちょっと高いかな〜という気はするが、
オシャレな空間代と思えば、十分アリな内容。

みそ汁やおにぎりの具材もとても手が込んだもので
金沢市大野の「発酵食美人食堂」と似た感じかな。

とにかく今の金沢らしい
最先端と伝統が融合したカワイイ感じのお店だ。


ちょっとこういうのは高岡に無いな〜と感心した。
金沢の海側に用事がある時はぜひどうぞ。

冬の寒い時期は、お味噌汁で体が温まって最高かもしれない。
2017_08
29
(Tue)22:30

二上山の主

子どもが「二上山に行きたい」という。
どうやら守山城址にある観音様を観たいと言うのだ。
この日はそれに付き合うことにした。

20170829-1.jpg

高岡の街を見守る平和観音は、
いかにも”二上山の主”の雰囲気なのだけど、
個人的には二上山の主と言えば、まるかんの店主の顔が浮かぶ。

二上山万葉ラインの途中に、ポツンと合掌造りの小屋があり、
ひっそり運営されているのが「まるかん」だ。
一時期はちょくちょく顔を出していたのだけど、
最近はすっかりご無沙汰となっていた。

20170829-2.jpg

最後に訪れてから2年以上になる。
しかし、訪れてみるとどうも様子がおかしい。
玄関には何やら張り紙が貼られている。
あの名物店主はいなくなったのだろうか?

実際のところは、営業時間が変わり
土日の夜間のみの営業となったようだ。

また、店主は二上山の麓で喫茶部門「倉庫珈琲焙煎所」を
新たに営業されているとのこと。(2017年8月現在)

20170829-4.jpg

さっそく「倉庫珈琲焙煎所」(いか焼き屋)へ行ってみた。
お店の看板がこれ。

20170829-5.jpg

結論から言うと、まるかんの店主は健在だった。
今も昔と何ら変わらず、常連客らと
"歯に衣着せぬ物言い"で色々と語っていた。

ちなみに、メニューはコーヒーの他、
かき氷やイカ焼き、ブタ焼き、創作たこ焼き(?)など。

20170829-6.jpg

おやつ代わりに、子どもと訪れるのも良し
サイクリング途中に立ち寄るのも良し
素朴なムードたっぷりのお店だった。

20170829-7.jpg

ありふれたチェーン店やオシャレなお店に飽きてきたら、
こういうお店に立ち寄ってみるのも面白いと思う。

「高岡にこんなところがあるのか」と思うに違いない(笑)
2017_08
20
(Sun)23:03

梨サイクリング

高岡おはようサイクリング恒例の
『梨サイクリング』に参加してきた。

このサイクリングでは、当日までどこへ向かうのか
一切明かされない掟(?)があるのだけど、
毎年参加していると、大体どの時期に
どういう企画があるか分かってしまうところがある。

20170820-5.jpg

用意周到にちゃっかり前カゴを装備。
一応、サイクリングには軽トラが並走し、
収穫した果物を運んでくれるのだけど、
解散場所から自宅までは自走せねばならない(笑)

20170820-1.jpg

いつものけもの道のようなサイクリングロード。

20170820-2.jpg

いつもの櫛田神社近くの梨園。

20170820-3.jpg

収穫できるのは一人3個まで。
(費用はおはようサイクリングの年会費に込み)

20170820-6.jpg

20170820-4.jpg

さらに、近くでは梨の試食会&即売会。
12個で1000円と出始めの時期にしては
とても安かったので大量購入。

他の参加者から
「今年の桃サイクリングは原価が掛かり過ぎて開催されないらしい」
などと噂を聞き、帰宅後はサイクリング中に見かけた桃の直売場へ向かった。

20170820-8.jpg

桃のシーズンはすでに終わり気味。
色々サービスされて、これで600円とこれまた安かった。

20170820-7.jpg

サイクリングで果物の旬を知るというのもまた風流だ。