FC2ブログ
2014_11
09
(Sun)22:35

ヤギヤ

金沢寺地・音楽喫茶

20141109-2.jpg

2014年夏にオープンして以来
ずっと気になっていた喫茶店へ
ついに行くことができた

20141109-1.jpg

外観は一軒家風なんだけど・・・

20141109-3.jpg

内部は空間目いっぱいに
吹き抜け(ホール)が広がっていた

ここではオーディオからのクラシック音楽や
ホールでの生演奏を聴きながら、軽食を楽しむことができる

早速、ホールを眺められる2階席へ

20141109-4.jpg

なんとも優雅な雰囲気だ
ちなみに写真手前側がホールになっている

設計はカフェドレヴェリー
くらげが雲になる日を手掛けた方と同じ
金沢の"おくりいえプロジェクト"の建築家の方である
それらと同様、居心地のいい空間が広がっていた

20141109-5.jpg

雰囲気だけではなく、軽食の内容も本格派なものだ
この日はカフェオレ(700円)と、紅茶+りんごとくるみの
キャラメルタルト(900円)を注文
カフェオレは、辰巳町のcowry coffeeの豆を使用
・・・かの地でもいただけないカフェオレだったりする

自家製のタルトは不必要に甘さを主張し過ぎず
飲み物と相性の良い、非常に洗練されたものだ

休日の昼下がり、優雅なひと時を楽しむには
ぜひオススメの場所といえるだろう


※12時開店、駐車場あり、大人向けのお店となります

店舗情報はこちらから
スポンサーサイト
2014_07
26
(Sat)13:28

ひまわりサイクリング

ひまわりサイクリング

金沢の実家に帰省がてら
度々お世話になっているサイクランドマスナガで
毎年恒例の”ひまわりサイクリング”を企画した

20140726-1.jpg

朝6時集合、金沢市内から
内灘経由でひまわり村に向かう

20140726-2.jpg

河北潟干拓地内はどこまでも直線の道路

20140726-3.jpg

日中は見物客でごった返し
行列までできるひまわり村だけど
早朝は貸し切り状態だ

また、早朝の方が涼しく快適で
太陽の光も淡いため花がキレイに見える

20140726-4.jpg

展望台に上がる
今年は花の密度が多く絶景だった

今後も金沢に帰省したときに
サイクリングを企画したいと思っているので
その際はふるってのご参加を!
2014_05
10
(Sat)10:22

山のパン屋サイクリング

山のパン屋サイクリング

マッキーさん主催の
山のパン屋サイクリングの報告

20140510-6.jpg

朝の柔らかい日差しが心地よい

20140510-7.jpg

日頃ポタリング!と盛んに言っているものの
自転車には車種に応じた楽しみ方がある
ロードバイクでのサイクリングは、このような坂で
適度な負荷があると、内容が充実して面白くなる

20140510-8.jpg

金沢市民の水がめ、内川ダムに到着

20140510-9.jpg

20140510-10.jpg

山のパン屋焼きたてふわふわのパンをいただく
※通常は朝10時からの営業です

20140510-11.jpg

この頃は自分で企画しなくとも
自分が今まさにやりたいようなサイクリングを
他の方が企画してくれるのが嬉しい


思い返せば自分が10代だった頃、当時の自転車仲間の方々が、
初心者を交えた一日50〜70kmほどのサイクリングを
月に1、2回ペースで誘ってくれて、それが仲間と走る
サイクリングの楽しさを知るきっかけとなったのだ

20140510-12.jpg
2014_05
06
(Tue)07:05

つつじ×喫茶ポタ

つつじ×喫茶ポタ

今年初の喫茶ポタ企画の報告

朝6時半に集合、金沢市内をポタリング(自転車散歩)してから
朝8時に喫茶店でモーニングという内容だった

20140506-1.jpg

金沢市街を散策、参加者には金沢の生き字引の
某シャチョーがいらっしゃることもあり
街並みに併せて金沢にまつわるウンチクを喋るのが
喫茶ポタの流儀らしい(笑)


20140506-2.jpg

そうしてる間に目的地の大乗寺丘陵公園へ到着

20140506-3.jpg

20140506-5.jpg

ここから1万本のつつじを見ることが出来る
これから1週間がまさに見頃な感じだった

(2014年5月6日現在)

20140506-6.jpg

その後、金沢の中心部に戻り
朝食は彦三町にある『Cafe 素都』でいただいた
こちらは2013年にオープンした小さな喫茶店
事前に予約してあったのでスムーズに入ることができた

モーニングは、トースト、サラダ、コーヒーで600円

20140506-8.jpg

特筆すべきは、彦三緑地を借景にして建っているので
窓からは今まさに見頃のつつじが眺められる(写真)
つつじ三昧のポタリング・・・優雅な朝のひと時だった
2014_02
26
(Wed)16:42

もみの木カフェ

津幡町中津幡・ワッフル専門店

ワッフル専門店として有名な『もみの木カフェ』
"サイクリング中の糖分補給基地"としても定評がある

このお店が2012年に移転され、今回は移転後初の訪問となった

20140226-6.jpg

やや大きくなった店内

本場ベルギー人の作る、濃厚で甘ーーーい
ベルギーワッフル(一個250~300円)は
今も変わらず健在


0429-7.jpg

以前よりトッピング(別料金)が充実し
かなり"てんこもり"なワッフルも選べる模様
カロリーもMAX、ますます糖分補給基地として活躍しそうだ

「そんな甘いの好みじゃないな」
「今回は車で訪問したしちょっとね・・・」
でも大丈夫!なぜなら2014年から
四角いワッフル(400〜500円ほど)が登場しているのだ


20140226-8.jpg

こちらはほんのり甘い一品
軽くトッピングの抹茶パウダーを掛けて
サクっといただく・・・非常に気に入った!

※駐車場あり、子供可、日曜が定休日なので注意
イートインの出来たてがオススメ

店舗情報は食べログから♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。